品川・太田のお祭り

神社のお祭りはわからないことが多い。神輿はなぜ担ぐのか?重そうだけど中には何が入っているのだろうか?担ぎ方が違うが、あれはなぜか? お祭りは「晴れの舞台」の「ハレ」で、神様をお迎えする特別な日のことである。祭礼を執り行う神官、それをサポートする氏子役員、睦会。子供神輿があればその子供。。。という具合に地域の人達全員が分担して神社の祝福と守護を受けるのである。 太田・品川のお祭りは都心に比べれば「村祭り」ではあるが、それゆえその良さはある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です